2024年5月13日 サーバーを移行し、SSL化しました。

上野毛でパフェに衝撃を受けた(ラトリエ ア マ ファソン/L’atelier a ma facon)

パフェに衝撃!

二子玉川のお隣、各駅停車しか停まらない駅、上野毛。
いわゆる住宅街に当たるエリアだと思っていました。
駅前のココ壱番屋と鳥貴族、そしてラーメン二郎が有名店でしょうか。
そんなエリアに、上品で上質なパフェ屋さんができたというのです。

「ラトリエ ア マ ファソン/L’atelier a ma facon」というお店です。その界隈ではとても有名とのこと。勉強不足で申し訳ございません。

(休日ばかりですが、)前を通りかかるたびに、お客さんが並んでいます。

美しいという表現も難しい

パフェ専門店と説明されて、妻に連れていってもらっただけ、というのが正直な話です。
事前に何かを調べるとかいったこともせず。
この姿勢から反省させられました。

パフェ

飲み物(次項)に続いて、このようなパフェが供されました。

いちごパフェ?
芸術?
器も

知っているパフェとは、まったく異なるものがやって来たのです。
驚きでしたし衝撃でした。

「パフェ」という言葉で連想するのはファミレスや喫茶店で、細長い器に入っているものでしたので。。
これは美しいですね。お皿のデザートと似ている気がします。
芸術です。

飲み物

飲み物の写真です。

オーロラ
コーヒー

やはり見た目がすごいです!
コーヒーの器が凝っています。

女性が圧倒的に多い店内

お店の中はアンティーク調で統一されたおしゃれな感じでした。
訪れたのは金曜日の14:30ごろ。(年末でしたが。。)

今となっては幸いなことに、まったく並ばずに席に着けました。

20席ほどは埋まった状態で、男性は自分ともう一人(ソロ)と店員さんくらいでした。
女性が多いですね。
パフェの見た目から考えると、たしかに女性に人気がありそうという印象です。

パフェの写真は撮りますよね。
5~6枚は採りたいという気持ちは分かります。
それ以外にもパシャパシャ撮影されている方がいて、ちょっとうるさかったです。。(立ち歩きの撮影は制限されるようになりましたね。
日本の端末はシャッター音が消せませんからね。。

いつも列がある印象

昨年のオープン当初はInstagramしかなかったそうです。
現在は公式ホームページもオープンしている模様。

https://latelieramafacon.com/

おしゃれなページです。

中学生以下だと入れないとか、小学生以下はそもそも同伴できないとか、まあまあ制限多めですが。

1パフェ、1ドリンク必須なので、予算は2,500円ほどです。
ステキなパフェとドリンクをいただきに行くのでしょうから、この制限は、あってないようなものでしょう。

もちろんInstagramもあります。

L'atelier à ma façon (@latelier_a_ma_facon) • Instagram photos and videos
45K Followers, 0 Following, 60 Posts - See Instagram photos and videos from L'atelier à ma façon (@latelier_a_ma_facon...

休日は、開店時間前から2~3組が並んでいます。
駅の改札からは見えませんので、マップアプリなどを使えばよいと思います。

最後まで読んでくださりありがとうございます!
Administrator

ふだんは、システム関係のご相談にお答えすることなどが仕事です。
ソフトウェアもハードウェアもネットワークも、開発も運用も、幅広い経験と知識を活かしてご対応しております。
元システムエンジニアです。

PXAをフォロー
軽食
PXAをフォロー
タイトルとURLをコピーしました